• HOME
  • 利用案内
  • 施設案内
  • 行事・催し物
  • こどもページ

位置情報

  1. HOME
  2. お知らせ

ここから本文です。

  • お探しの本はこちら 詳細検索・予約
  • 利用者メニューログイン
  • パスワード新規登録
  • カレンダー

お知らせ

お知らせ詳細の表
2019年7月25日更新 NEW! 重要
【登録】門真市立図書館 非常勤嘱託職員
●対象:原則65歳未満の司書資格を持っている人
●業務内容:カウンター業務や図書整理など図書館業務全般
●試用期間:試用期間なし
●勤務日・勤務時間:シフト制
 曜日      勤務時間帯
 月曜・日曜   9時~17時
 火曜・金曜   9時~19時
 土曜      9時~18時
 勤務時間 上記の中の7時間15分。
 勤務日・勤務時間については、要相談。
 (休憩時間)11時から14時の間45分(無給)
●休日:シフト制による
●賃金:時給983円 交通費別途支給(上限55,000円)
   (注意)賃金などについては変動することがあります。
●加入保険:公務災害の加入あり。健康保険、厚生保険、雇用保険については勤務時間に応じて加入あり。
●申込方法:電話連絡のうえ、履歴書を郵送または直接持参してください。
      電話連絡時に面接日時をお伝えします。
●(注釈)登録の有効期限は1年間です。
申込・問合先:門真市立図書館 電話 06-6908-2828
お知らせ詳細の表
2019年4月1日更新
新着案内サービスをご利用ください
図書館に新しく入った資料のうち、登録したキーワードを含むタイトルや著者などの資料をメールマガジンで毎月1日に配信するサービスを行っています。

注意)このサービスは、図書館の利用券をお持ちでパスワードを発行している方のみ有効です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
お知らせ詳細の表
2019年4月1日更新 重要
国立国会図書館デジタルコレクションについて
 門真市立図書館では本館2階の参考資料室にあるインターネット用パソコンから国立国会図書館「デジタルコレクション」の「図書館向けデジタル化資料送信サービス」と「歴史的音源」をご利用できます。
 ご利用になりたい方は、2階参考資料室カウンターでお申し込みください。(図書館利用券が必要です)

●国立国会図書館デジタルコレクションについて
 国立国会図書館デジタルコレクションは国立国会図書館で収集・保存しているデジタル資料を検索・閲覧できるサービスです。(収集・保存したウェブサイト、CD/DVD等のパッケージソフトは除く)

 ○図書館向けデジタル化資料送信サービス
 国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料について、公共図書館・大学図書館等、国立国会図書館の承認を受けた図書館にデジタル画像を送信し、各図書館で画像の閲覧等(平成29年1月時点で約149万点の資料)の利用ができるサービスです。
 デジタル化資料につきましては、著作権の範囲内で複写(有料)することができます。複写を希望される方は、参考資料室の職員にお申し出ください。(ご自身による複写はできません)

 ○国立国会図書館「歴史的音源(れきおん)」
「歴史的音源」とは、歴史的音盤アーカイブ推進協議会(HiRAC)がデジタル化した、1900年初頭から1950年頃までに国内で製造されたSP盤及び金属原盤等に収録された音楽・演説等の音源です。全音源数は、約5万音源です。国立国会図書館では、この資料を順次館内で提供するとともに著作権・著作隣接権保護期間を満了したものについては、インターネットに公開しています。
 門真市立図書館は、国立国会図書館が提供する「公立図書館への歴史的音源の配信提供」に参加しており、国立国会図書館の「館内限定公開音源」も利用者の皆様にお聴きいただくことができます。
 お申込み後、ヘッドフォンをお渡しします。(録音やダウンロードはできません)
お知らせ詳細の表
2016年5月12日更新 重要
eレファレンスサービスを開始しました
門真市立図書館のホームページからレファレンス(調査相談)サービスを申し込みメールで回答をお受け取りいただけるサービスです。

注意)このサービスは、図書館の利用券をお持ちでパスワードを発行している方のみ有効です。
   詳しくはこちらをご覧ください。

ページトップへ